運輸安全マネジメントについて

1.輸送の安全に関する基本的な方針
当社では、輸送の安全確保に関する基本方針を以下のように定め、全社員による安全を最優先とする体制の維持・向上に尽力する。
<安全に関する基本方針>
①「安全最優先」を深く認識し、社長・役員及び従業員一同が安全推進に最善の努力をする。
②従業員一人ひとりが、法令・規則を尊守し、事故防止に努める。
③安全・安心・信頼の期待に応えて地域に貢献する。

2.運送の安全に関する目標
平成25年4月29日の現経営陣体制以降続いている無事故記録を当面5年間更新する。

3.運送の安全に関する重点施策
「3秒間の車両距離」の徹底

4.運送の安全に関する計画
1) 経営トップによる運転者安全会議(毎月1回)
2) 全従業員を対象とした乗務員教育(毎月1回)
3) 地域と連携して、街頭での安全指導に参画
4) 非常時に備えた訓練
5) 地域警察署による安全講習会受講
6) 地元消防署によるAED救命訓練受講
7) 国交省やナスバ主催の各所セミナー受講
8) 運転者健康診断の受診(年1回以上)
9) 運転者の適正診断の受診(適時)
10) 運転者の脳MRI・MRA検査の受診(年1回以上)
11)運転者の睡眠時無呼吸症候群スクリーニング検査の受診(年1回以上)
12) 安全に資する設備等への投資(車両年式の古い車両の修繕・入れ替え等)
13)コロナウイルス感染症対策の徹底(マスクの着用・体温の測定・車内消毒・うがい手洗い)

5.運輸安全マネジメント評価(監査)の実施
専門機関による監査を受け、改善を重ねて更なる輸送の安全に資する

6.安全性評価認定制度の取得(更新)
安全性評価認定制度を取得(更新)することにより、安全マネジメントへのさらなる強化と企業コンプライアンスの確立を目指す。

 

運輸機関名 くじゅう観光バス
会社の商号 九重観光サービス株式会社  日本バス協会会員
本社所在地 〒879-4722 大分県玖珠郡九重町大字引治1228番地の5
車庫所在地 同上
TEL・FAX Tel: 0973-78-8860   Fax: 0973-78-8151
メールアドレス このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。
設立年月日 2003年(平成15年)9月24日
資本金 5000万円
代表取締役 吉光一幸
主要取引銀行 大分銀行・豊和銀行

営業区域
(発着地)

大分県全域(湯布院温泉・別府温泉・阿蘇くじゅう国立公園など)及び熊本県阿蘇郡(黒川温泉・小国など)

※当区域を出発地または到着地のいづれかとする国内全域の運行

主な営業区域 30分圏内の九重・玖珠・湯布院・天瀬・小国など
主要顧客 九重町・玖珠町・久大旅行・全旅協会員・キャブステーション・JTB・KNT・阪急交通社
保有車両

大型2台・中型2台・小型2台・コミューター1台

取扱クーポン

JTB・KNT・全旅協